日本のバレエダンサーが踊るだけでは生活できない原因

日本のバレエ界で
「バイトや副業をいっさいせずに『バレエを踊るだけ』で生活している人」
は、トップダンサーの中でも少数です。
そのため、実力の認められている若いバレエダンサーたちは生活の保障を求め、ほとんどが海外のバレエ学校へ留学→生活保障のしっかりした海外の国公立の有名バレエ団に就職というルートをたどり、日本から「流出」していくのです。